FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

5月のサロン トランプババ抜き大会

日 時:2018年5月4日(金) 14:00~16:00
場 所:豊中市立刀根山蛍池会館

ゴールデンウイーク真っただ中でしたが、いつもに増して入場者の方多く、トランペットの演奏・手品・トランプババ抜き大会を楽しんでいただきました。

トランペットの演奏  演奏:小林 修治 さん



トランペットの演奏会

奏者      torannpetto.jpg



あまりにも有名で、誰でも知っている石原裕次郎(1934~1987)のヒットメロディ 恋の町札幌・夜霧を今夜もありがとう等懐かしのメロディをトランペットで演奏していただきました。亡くなってからすでに30年を経過しています。本当に時間の経つのがはやいですね。

マジック  演者 服部  健さん


服部さんは、マジックは10年以上の経験があるとのことです。アマチュアですが、いつものことながら全く種も仕掛けも分かりません。まことに見事なものです。

IMG_0930.jpg

IMG_0937.jpg

IMG_0939.jpg


トランプ ババ抜き大会


ババ抜きゲームは誰でも経験のあるゲームでご存知だと思われますが、ルールは以下の通りです。大人数でワイワイガヤガヤとやると大いに盛り上がります。
「ジョーカー1枚を含めたカードをプレイヤー全員に配る。プレイヤ―は順番に隣の人のカードから1枚を引いていく。手札に同じ数字のカードがあれば捨てることができる。最終的にジョーカー(ババ)が1枚残った人が負けとなるゲーム。」


IMG_0960.jpg 

 torannpu.png

IMG_0967.jpg

最強者と最弱者が決定しました。
皆さん子供にかえって大いに盛り上がりました。

4月のサロン ”あなたに似合う色は?”

日時:2018年 4月 6日(金) 13:30~16:00
場所:豊中市立刀根山蛍池会館
講師:前川さん


今年は桜の開花が例年より早く、会館の隣の公園の桜も、もうほとんどが散ってしまいました。それでも今年は晴れのお天気が続きましたので、皆様もお花見を楽しまれたことと思います。
あいにく今日は久しぶりの雨。足元の悪い中、スタッフやお馴染みのメンバーさんに集まっていただきました。
今日はパーソナルカラーをもとにした「似合う色について」を主に、色についてのお話です。


今日の野菜コーナーには野菜のほかに、色とりどりのお花が並びました。いつも野菜で協力していただいているS理事さんのお家に咲いているお花だそうです。育てておられるのは奥様だとか・・・ 
20180406-130415-4  


「似合う色」とは?

「どんな色がお好きですか?」と聞くと、「私は、ブルーにグレー」とか、「ピンクが大好き」とか、いろいろな答えが返ってきます。
それでは「あなたに似合う色は何色ですか?」とたずねると、とたんに元気がなくなります。自分に似合う色を、自信をもって答えられる人は意外に少ないようです。
「あなたに似合う色」とは、あなたが持って生まれた、肌、目、髪の色に調和した色をいいます。特に、肌の色、その赤味とのバランスが、重要なポイントになります。

[佐藤泰子著 COLOR ME FASHIONABLE より抜粋]



パーソナルカラーということが言われだした30年前は、「キー1」と「キー2」という2種類の分け方でした。
 「キー1」・・・青みがかった肌の色、青みがかった色が似合うブルーベース
         似合う装飾品はシルバー、プラチナ
 「キー2」・・・黄みがかった肌の色、黄味がかった色が似合うイエローベース
         似合う装飾品はゴールド

15年ほど前からは更に細かく、「キー1」は「夏」と「冬」、「キー2」は「春」と「秋」の4種類に分けられ、現在パーソナルカラーといえばこの4種類を指します。
どのシーズンに当てはまるかは、主に肌の色や髪、目の色、骨格、顔立ちなど人それぞれの個性と引き合って決まります。

ご自分のパーソナルカラー(似合う色)を着ることによって
 ・肌の色に透明感
 ・若々しく見える
 ・欠点(シミ、しわ)が目立ちにくい
 ・気持ちが明るくなり気分が良くなる
などのメリットがあります。


[講師のお話より]




白い服と黄味がかった服を当ててみて、どちらが顔が映えるかを見ます。
  白い服・・・・・・・キー1
  黄味がかった服・・・キー2
20180406-134718-2 
20180406-134727-1  

手のひらで見る方法もあります。赤味がかった手の人は「キー1」、黄味がかった手の人は「キー2」。
20180406-134932-1 

また、配色を考えるときに使われる色の基本図として「色相環」というものがあります。
色相環で向かい合っている色を「補色」と呼び、互いの色をもっとも目立たせる組み合わせで、ファッションに使うと一気に華やかになります。下図はその一例で、もっと細分化されたものもあります。
20180406-色相環


今度は今日の気分の判断です。
赤、青、黄の3色の絵の具のうち、今日の気分に合った2色を選んで紙に取り出します。
20180406-140338-3 
2色を混ぜ合わせ、塗り広げて乾燥させます。
20180406-140957-2 
混ぜ合わせて出来た色紙をちぎって花びらにし、葉っぱの台紙に貼り付けます。
花びらの色に、その日の感情が現れるそうです。
20180406-141823-1 
20180406-142238-1 


お話が終わった後、パーソナルカラーのサンプルを見て、カラー談議に花が咲きます。
20180406-144244-2 


皆様のおかげで「げんき塾」も3年目を迎えます。来月は記念のイベントを開催しますので、お誘いあわせの上、ご来場ください。
20180406-144441-1 



3月のサロン 災害に備える

日時:2018年3月2日(金) 13:30~15:30
場所:豊中市立蛍池会館
講師:豊中市危機管理室 瀬古 博也氏

いつ起きてもおかしくない災害(地震・風水害)について、映像 などを交えながら、普段からの備えなどについて、豊中市職員 の方より話を伺いました。

IMG_0817.jpg

講演の前に岩久会長より自宅で備蓄されていた防災備蓄パンを提供いただきましたので、皆さんと試食しました。
缶詰のなかにパンが入っていました。ほとんどの方がパンの缶詰は初めてのようでした。缶詰を開いてパンを取り出し、切り分けて試食しましたが本当においしくてビックリでした。
PANCAN(メーカー:アキモト) 賞味期限は37か月 防災備蓄パンというようです。


IMG_0816.jpg

今日の野菜販売はご覧の通りです。このところ続く天候異変で豊能農園からの仕入れも少量です。あっという間に完売しました。


822A

IMG_0823.jpg

講演開始です。災害は忘れたころにやってくる。阪神・淡路大震災から23年経過しました。震災直後は防災グッズを枕元に置いて寝ていましたが、近頃は見かけなくなりました。これを機会に防災品の点検をしなければと思いました。


IMG_0828.jpg

近畿の主な活断層
活断層:地下の岩盤が壊れやすく、繰り返し地震が起こる場所、マグネチュード7級以上の地震が起こる可能性がある。活断層がこれほど多いと何処にいても避けられそうもありません。


IMG_0838.jpg

「まさか」の備えから「もしも」の備え
「もしも」の備えから「いつも」の備え
 防災は 楽しく・仲良く・元気よく


豊中市が置かれた地震環境
2050年までには、必ず南海トラフ地震が起こる。
その前か直後に上町断層帯地震が起こるかもしれない。

長時間市内全域が停電する。
水道・電気・ガスが長期間中断する。
阪急・モノレール・北急などが長期停電で止まる。

すぐに陸の孤島になる。
南海トラフ地震は太平洋沿岸に、上町断層帯地震は大阪市、堺市など大都会に支援が集中する?
頼りにする外部からの支援が遅れる。

2月のサロン ”健康チェック”

日時:2018年 2月 2日(金) 13:30~16:00
場所:豊中市立刀根山蛍池会館



今日は、ほくせつ医療生協さんによる「健康チェック」です。
ほくせつ医療生協さんから10名のスタッフの方に来ていただきました。
20180202-チラシ560 


開始前に、げんき塾のスタッフミーティング。本日の段取りを確認します。 
2018020207937-1 


節分の前日ということで、折り紙の鬼やおたふく、個包装の豆などを飾りました。
20180202-8022-2 


まず最初は「体脂肪測定」です。 
20180202-7996-2

20180202-7987-1 


次は「血圧測定」です。
20180202-8006-2

20180202-7990-1


次は「骨密度測定」です。無料で測定する機会は少ないので、目玉ともいうべき項目です。
20180202-8020-2

20180202-7985-1


測定が終わったら「健康相談」です。測定結果の説明やアドバイスを受けました。
20180202-7998-2 
20180202-8017-1


測定する人、順番待ちの人で、狭いフロアはいっぱいでした。
20180202-8000-2


終わった方から順番に、お茶タイムです。皆さん、結果はどうでしたでしょうか?
20180202-8013-2


おかげさまで盛況のうちに無事終了しました。ご来場いただいた皆様にも好評で、とても良かったと思います。
機会があればまたやりたい企画です。



来月の予定
20180202-チラシ3月 


新春演芸大会

新年あけましておめでとうございます。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
昨年に引き続きまして、本年もげんき塾をよろしくお願いします。

新年は、なんといっても大演芸大会です。新年が明るく、楽しく、健康で縁起の良い一年になることを願って企画しました。
大正琴・尺八、落語、ヘルマンハープの伴奏による合唱と盛りだくさんの上、今年はスタッフの皆さん持ち寄りの景品が当たる大抽選会もあり、大いに盛り上がりました。

正月らしい雰囲気が醸し出されていますね。
IMG_0706a.jpg



大演芸大会の開始です。スタートは音色が華やかな大正琴の演奏です。「北国の春」「待ちぼうけ」「いつでも夢を」など懐かしい曲を演奏いただきました。

大正琴元気塾0105-a


IMG_0701.jpg
ニコニコ笑いながら、演奏する曲は皆さんが知らない曲が多いのですが、なぜかわかりますか? 皆さんが知っている曲では間違いがすぐにわかってしまいますから、なんて楽しいトークを交えながら、見事な尺八の音色を聴かせていただきました。六段・本曲とか



IMG_0700.jpg


IMG_0717b.jpg
花の家ケイトウさんによる落語 「ちりとてちん」 で正月早々大笑いをさせていただき「福」をいただきました。

何でも知ったかぶりをする竹に誕生日の趣向として一泡吹かせる相談を始める。
そこへ、水屋で腐った豆腐が見つかり、これを「元祖 長崎名産 ちりとてちん」として竹に食わせるという相談がまとまる。
そうとは知らずに訪れた竹が、案の定「ちりとてちん」を知っていると言うので食わせると、一口で悶え苦しむ。
旦那が「どんな味や?」と聞くと、竹いわく「ちょうど豆腐の腐ったような味や・・・」。


ヘルマンハープ元気塾0105-1a ヘルマンハープはドイツ・バイエルン州の農場主、ヘルマン・フェー氏によって1987年にダウン症の息子のために開発されたドイツ製ハンドメイドの弦楽器です。音色の美しいヘルマンハープの噂は、口コミで、オースリアやスイスへも広がっていきました。
全員で「春よ来い」「春が来た」などを合唱しました。







IMG_0725.jpg


大抽選会の景品の数々です。
IMG_0707.jpg

今年も楽しい企画が盛りだくさんです。お知り合いの方をお誘いの上どんどんお越しください。
来月は、ほくせつ医療生協さんによる無料の健康チェックを予定しています。

お知らせ

”げんき塾”

毎月1回(第1金曜日)
刀根山蛍池公民館にて
時間 13:30~16:00


の予定で開催します

これからの予定はこちらから

プロフィール

genkijyuku2


”げんき塾”は、
NPO法人大阪府北部コミュニティカレッジ地域福祉を学ぶ科卒業生を中心にして運営している地域交流サロンです。
地域福祉の実践の場として活動しています。

最新記事

月別アーカイブ